Gaapいろいろ交換

元日ブルベでは地図の出るGPSを装着して走ったけれど、手持ちのLegend HCxではパフォーマンス的にやや苦しいところもあった。今後もブルベを走るのであれば新調するのも悪くないかなということで、同じくGarminのeTrex 30xを買ってみた。Legend HCxもeTrex 30xも自転車用というよりはアウトドア用のGPSユニットだが、ブルベのような長時間使用を想定すると、単3電池で運用できるものはやはり便利。あえてタッチパネル式じゃないものを選んだのも、グローブをしたまま操作できる点を重視したから。

garmin_etrex30x.jpg

で、GPSを入れ替えると、それを自転車に装着するブラケットも新調しなければならなくなる。ところが最近の自転車用ハンドルマウントブラケットは、そのほとんどがクランプ径31.8mmを想定しているので、26.0mmのウチのGaap(というかウチの自転車のほとんど)に取り付けるにはいろいろと苦労が多い。

じゃあこれを機に、ハンドルも31.8mmクランプに変えてみましょうかね。元日ブルベでは身体のあちこちが痛くなったから、ポジションを少し見直してみるのもいいかも。

bar_stem_saddle.jpg

ってことで、こんなものを買い込んでみた。

ドロップバーとステムは現在使ってるものと同じデダ製のもの。今までのハンドルが215アナトミックでリーチが86mm、ドロップが146mmだったのに対し、今回買ったゼロ100RHMはリーチが75mm、ドロップが128mmというコンパクトシェイプ。ステムは同じ80mmにしたので、従来より若干ブラケットが近くなるはず。

サドルはお尻や尿道に対する優しさで定評のセラSMPの中でも、スポーツモデルとしてはパッドが厚めのdrakonを選んでみた。まあ、こればかりは使ってみないと合うかどうかは分からない。そもそも今まで使ってたのも、お尻に優しいセラ・イタリアのフライト・トランザムだから、失敗の可能性も結構高いよなぁ…。

compare2.jpg

ちなみに、やっぱり気になる重量はというと、ハンドルは215が227gなのに対しゼロ100RHMは255g。クランプがオーバーサイズになったので、同グレードなら若干重くなるのは仕方ないところ。

compare1.jpg

ステムはニュートン26が125gに対し、ゼロ2が126g。本当はステムもゼロ100にしたかったところだけど、長さが80mmでいいかどうかは使ってみなければならないので、とりあえず半額程度で買えるゼロ2にしておいた。

saddles.jpg

サドルはフライト・トランザムが253gなのに対して、drakonは312g。フライト・トランザムはフライト自体が軽量サドルなので、コンフォートモデルでも流石に軽い。drakonはカタログスペックでは285gだから、誤差を見込んでもややサバ読み気味だねぇ。

compare4.jpg

装着状態を較べるとこんな感じ。バーテープは今回もフィジークの厚手のやつ。
ぱっと見そんなにフォルムが変わってる感じはないけれど、クランプが太くなった以外にも上ハン部分がやや扁平になってる分、全体的に太くなったように見える。肩から先は同じ太さなんだけどね。

compare5.jpg

横から見ると、やっぱりリーチが短くなって、下ハン握る部分が近くなってるのが分かる。

compare6.jpg

サドルの前後位置を同じにした状態で、サドル先端からブラケットの角の先端までの寸法は、従来が約660mmだったのに対して、交換後は約650mm。1cmほどブラケットが近くなった。下ハンはさらに近くなっているはずなので、これで少し乗ってみて近過ぎるようなら、ステムを90mmにする必要があるかも。楽に感じるならこのままでいいかな。

gaap_change.jpg

GPSはRECマウントでステム前方に装着して、下側にはヘッドライト用ブラケットも装着。edge500は多少見難くなるのを覚悟でステム上に戻し、ブルベで必須のベルもステム下側に装着したので、ハンドル自体には何も付いていない状態。見た目もスッキリするし上ハンを自由に持てて、なかなかGood。

gaap_change13.jpg

そんなわけで、この姿でしばらく乗り込んでみることに。うまく身体に馴染むといいなー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きくかわ

Author:きくかわ
シンガプーラのエリカは09/10/05生まれ
スフィンクスのさおりは15/06/06生まれ
最近は主に小径車に乗ってますがロードレーサーとMTBも好き
愛車紹介等は「きくかわおさむの自転車生活」にて

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク