スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G.O.C.新春走行会in銚子

11月にGaap Owner's Clubで印旛沼へ行った時、「同じように取手をスタートしてそのまま利根川沿いを走り続ければ銚子まで行けちゃうよねー。だったら次は美味い魚でも食べにいこうか」と皆で話していた。で、年が明けた4日〜5日、新春走行会兼新年会ということで早速それを実行することになった。

今年の正月は寒波のせいでやたら寒いらしいけれど、関西方面からYさんも駆けつけるとのこと。こりゃ参加しないわけにはいきませんな。

そんなわけで世間では仕事始めの方々が動き始める頃、スーツ姿の人に紛れて取手まで輪行移動。時間帯が早めということもあって、電車はそれほど混んでいなくて良かった〜。

20130106choshi1.jpg

2度目となれば勝手知ったる取手駅前。集合したのは、前回と同じくIさん、Mさん、Nちゃんに加えて、上下パンダーニジャージで新幹線輪行してきたYさん。

20130106choshi2.jpg

走り出せばすぐに利根川沿いのサイクリングロード。他に自転車も走ってなければ人気も無いので、安心して追い風に乗ったハイペース走行ができる。

20130106choshi3.jpg

IさんのGaapはサンドブラスト+アルマイトという渋い仕上げ。しかし荷物がデカっ。

20130106choshi4.jpg

自転車も派手ならジャージも派手なYさん。

20130106choshi6.jpg

鰻ランの時も休憩したサイクリングロード脇の東屋で小休憩するも、停まると風が冷たいので速攻で再スタート。

20130106choshi7.jpg

道幅は狭くなったり広くなったりを繰り返すし、ごく一部に未舗装の工事区間があったりはするものの、路面は概ねキレイで走りやすい部分がほとんど。

20130106choshi8.jpg

途中、脇にあった妙な建物。

20130106choshi9.jpg

佐原河川敷緑地の脇で小休憩。時間的に昼食を摂ってしまった方が良さそうだったので、小野川に沿って利根川から少し離れ食事場所を探すことにした。

20130106choshi11.jpg

川沿いの街並みは落ち着いた景観でいい雰囲気を醸し出している。しかし食べ物屋となるとランチが2,000円オーバーとか洒落にならない客単価の店が多く、手頃な店を求めて彷徨う一行。

20130106choshi12.jpg

派手さ担当wのYさんはニューカメラのペンタQ10で写真撮りまくり中。

20130106choshi13.jpg

そうこうするうちに県道55号沿いに良心的な値段のとんかつ屋さんを発見した。午後休み間際に滑り込みセーフ。

20130106choshi14.jpg

日替わりランチはカキフライ。大振りの牡蠣がウマー。これで700円也。

20130106choshi15.jpg

昼食後はそのまま県道を進むと、今回の走行会の唯一の立ち寄りポイント香取神宮が現れる。ここから先は車は大渋滞。自転車の機動性に万歳!

20130106choshi16.jpg

新年らしく参道には達磨売りの出店が並ぶ。

20130106choshi17.jpg

三が日ほどじゃないのだろうが、それでも参拝者が行列を作っていた。とりあえず我々も自転車装束で並ぶ。

20130106choshi18.jpg

社殿は檜の皮で葺いた屋根の葺替え工事中だったのがちょっと残念。まわりは神社らしく杉の巨木が取り囲む。

20130106choshi19.jpg

年始5度目となるお参り。これで今年はロト6も間違いなく来るはずだ。

20130106choshi20.jpg

再び利根川沿いへ戻り、相変わらず追い風基調のサイクリングロードをひた走る。今回はNちゃんの膝の調子も良さそう。

20130106choshi21.jpg

サイクリングロード沿いには河口までの距離を示す標識が500m毎に立っているので距離感が掴みやすい。

20130106choshi22.jpg

河川敷に落ちる一行の影。あれ? 1台多くね?

20130106choshi23.jpg

対岸には鹿島のコンビナート地帯が見えてきた。

20130106choshi24.jpg

銚子市に入ると数100mでサイクリングロードは突然終了。このまま河口まで続いてくれると有難いのになあ。

20130106choshi25.jpg

ということでここからはR365を進むことになるが、路側帯の広い部分も多く交通量もそれほど多くないので比較的走りやすかった。

20130106choshi27.jpg

そして銚子市外を抜け、さらに数kmの軽い丘登りをして到着したのがここ。本日の宿、ホテルニュー大新。ここまでの走行距離はちょうど100kmほどとなった。

20130106choshi33.jpg

高価な自転車ということでGaap5台は玄関の中に停めさせて頂く。

20130106choshi32.jpg

部屋は8畳和室+ツインベッドの入る洋間で5人で使うには十分な広さ。もちろんお風呂は露天風呂つきの広々とした温泉。これだけでも一人一泊7,000円はお値打ち価格だ。

20130106choshi28.jpg

しかも夕食は別室に用意されてて海の幸中心にボリューム満点。

20130106choshi29.jpg

さらに最上階の海に面した角部屋だったので、月明かりに照らされた夜の海は幻想的だし

20130106choshi30.jpg

朝は朝で窓の真っ正面から陽が昇る。

20130106choshi31.jpg

パノラマで見るとこーんな感じ。平日じゃなきゃこんな部屋取れなかったんだろうなあ。

20130106choshi_p.jpg

そんなこんなで走りとお風呂と食事で大満足の1日目が終了。トレーニングとしての自転車も面白いけど、やっぱりたまにはこういう和めるツーリングがないとね。

翌日は昼食以外にはとくに予定したイベントが無いので、起床、朝食後はチェックアウト時刻ギリギリまで部屋でマターリ。その後は銚子の観光名所のひとつ、犬吠埼灯台へ行ってみた。小学生時代に来て以来だよ。

20130106choshi34.jpg

せっかく来たのだから灯台にも登ってみる。この灯台の敷地に入るには200円を支払うが、見学料ではなく参観寄付金という形になっている。スミソニアン博物館なんかと同じような考え方なのね。

20130106choshi36.jpg

灯台の上から眺める5台のGaap。Iさんは脇でお留守番。

20130106choshi37.jpg

地球が丸く見える気がするらしいオーシャンビュー。

20130106choshi38.jpg

灯台のすぐ裏には霧笛舎。今はもう使われてないが、日本では珍しい施設らしく保存されている。

20130106choshi39.jpg

これは霧笛以前に使われていた霧鐘だそう。

20130106choshi40.jpg

君ケ浜をバックに記念撮影。

20130106choshi35.jpg

灯台を見学してもまだ昼食まで時間があったので、ハーブガーデンのレストランでお茶をすることにした。

20130106choshi41.jpg

おっさん5人でハーブティーを飲んでいる姿はあまり様になる図じゃないがw、暖かい部屋で暖かい飲み物にありつけるのは有り難い。ちなみに自分が頼んだのはハイビスカスティー。

20130106choshi42.jpg

そして昼食に訪れたのは古くからある有名な魚料理屋の一山いけす。今回は部屋を予約しておいたから昼時でもすんなり入店できた。

20130106choshi46.jpg

通されたのは2階の海を望めるこんな感じの部屋。

20130106choshi44.jpg

注文したのは鉄火ウニ丼。ウニの量もなかなか多いが、じつはマグロも下の方に隠れていてかなりボリュームがある。味も文句無し。

20130106choshi43.jpg

名物の伊勢海老丼や金目の煮物など、思い思いのものを注文して胃袋を満たす面々。

20130106choshi45.jpg

帰りは14時過ぎの特急のチケットを確保してあったので、銚子駅まで移動して輪行パッキング。

20130106choshi47.jpg

Mさんが事前にキープしてくれたのは、5両編成のうち1両のみの指定席車両の最後方4席+その前列2席。壁際のテーブルが固定式だったのはちょっと誤算だったが、それでも他人様に迷惑をかけない範囲で自転車を置くことができた。

20130106choshi48.jpg

結局今回走ったのは113kmほど。楽しく美味しい2日間で正月休みを締めくくることができた。

スポンサーサイト

はみ出す

最近、毛布サークルの使い方のバリエーションを増やしているエリカさん。

20130103circle.jpg

まあ好きにすればいいと思うけど、その格好はどうよ…。

「細かいこといちいち煩いわね〜」
20130103circle1.jpg

正月のご馳走

「エリカ〜、おめでたいお正月だからキミにもご馳走をあげよう」

「え? なに? なに? なにくれるの?」
20130103wetfood1.jpg

ということで、カリカリ以外はあまり興味を示さないエリカでも食べてくれる数少ないウェットフードのモンプチをあげてみる。

「うん、おいひいわね…うにゃうにゃ…」
20130103wetfood2.jpg

「ん〜〜〜っ、食べた食べた」
20130103wetfood3.jpg

「こういうことだったら、毎月お正月してもいいわよ」
20130103wetfood4.jpg

それじゃ正月じゃないって。

年初め

年末のロード走り納めに続いて、元日もHさんが初日の出MTBライドを行なうとのこと。せっかくだからそちらも便乗させてもらうことにした。

初日の出を拝むのは稲城大橋上。日の出時刻の6:51の少し前に現着して空を見上げると、全天に渡ってほとんど雲がないのに、何故か陽が昇りそうな方向だけ地平線沿いに雲が。しかも徐々にそのボリュームを増やしているようで感じが悪い。

案の定、日の出の瞬間は太陽が雲に遮られた状態。今一歩盛り上がりに欠ける初日の出だった。残念。

20130103newyear1.jpg

その後は集まった6名のうちMTBで乗りつけた4名でA山へと向かい里山走り初め。若干湿り気を帯びた土路面のグリップが良くないこともあって激坂登りでは今一歩思った走りができなかったが、それでも風の無い山の中で2時間程をたっぷり遊べて満足、満足。いい走り初めができた。

元日はとりあえず身体を動かしたので、翌日は箱根駅伝や何やらをTV観戦しながら思いきりダラダラと過ごすことに。さらに夜は我家としては珍しく近所の焼肉屋へGo!
( ゜∀゜)ウマー。

さすが焼肉やら石焼ビビンバやらをたらふく食べたうえでまったく動かないのもナンなので、帰りは上野毛の焼肉屋から天祖神社、用賀神社、玉川神社と徒歩で初詣を3軒ハシゴ。元日にはA山でもお参りをしておいたから、今年は年始に4回もお参りをしてしまった。これで今年の宝くじは面白いほど良く当たるに違いない。

20130103newyear2.jpg

謹賀新年2013

nenga2013.jpg

今年も相も変わらずエリカネタや自転車ネタなどをぼちぼちと垂れ流していきますので、
ご覧になってくださってる方々、どうかよろしくお願いいたします。
プロフィール

きくかわ

Author:きくかわ
シンガプーラのエリカは09/10/05生まれ
スフィンクスのさおりは15/06/06生まれ
最近は主に小径車に乗ってますがロードレーサーとMTBも好き
愛車紹介等は「きくかわおさむの自転車生活」にて

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。