スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手探り

ニトリで700円弱で買ってきたトンネルが大好きなエリカ様。今日も出たり入ったり繰り返しながら相手をしてもらえるのを待ってるみたいだったので、ウニ玉を2個投入してみる。

tunnel1.jpg

いったんトンネルから出てきたかと思ったら…

やっぱりそれかいっ!!

tunnel_and_ball1.jpg

激しくアタックするも何故か顔はトンネルの中。

tunnel_and_ball2.jpg

トンネルに再突入しても顔は出さずに腕だけで戯れる。

tunnel_and_ball3.jpg

それでもなんとか捕獲完了。

tunnel_and_ball4.jpg

「はぁ、世話がやけるウニ玉ねっ。コイツ」

rest.jpg

銀ウニ玉の方はどこかにシュートしてしまったらしい。
スポンサーサイト

説明書をよく読んでからご使用ください

先日買ってきたシャカシャカ通りぬけ袋。ビビリーなエリカは最初のうち警戒してなかなか入ってくれなかった。
そこでまずは慣れ親しんだトンネルと合体させてその存在に慣れさせ、怖がらなくなったところで分離。片側の開口部についてる紐を絞って袋状にしてみた。

「なんか見覚えがあるような無いような変なものがあるわね」

bag1.jpg

「うりゃっ!」

bag2.jpg

潰しちゃダメでしょう、潰しちゃ。

「じゃ、どーやって遊べばいいのよ、コレ」

bag3.jpg

大きく開いた口のところから中に入ればいいんじゃないかと思うけど…。多分ね。

雨の日の憂鬱…か?

エリカは完全な室内飼いなので外の天気はそれほど気にならないはず。でも雨の日はなんとなく憂鬱そうにしてる時が多い。ような気がする。単に雨嫌いの飼い主の思い込みかもしれないけど。

window.jpg

しばしタワーにいたかと思ったらのそのそと移動。行き先は入り口を開け放ったまま机の隣の棚に置いてあるキャリーケースの中。来客があった時や都合の悪い時(笑)は大抵この中に閉じ篭る。いわゆるヒッキー部屋。

villa1.jpg

ちょっと中を覗き込んでみた。

「あに見てんのよっ。ここは部外者立ち入り禁止よ!」

villa2.jpg

修理

借りてきた映画のDVDを観ようかと自宅のメインマシンとなっているiMacにメディアを入れようとしたら…

「ガツッ!!」 ( ゜Д゜) ハァ?

内部で何かにぶつかってる感じで半分くらいしか入らずローディングもされない。いわゆる明子姉ちゃん状態だ。

|ω・`)コンナカンジ

ソフト的な制御の問題ならばドライブを初期化してやればいいかと思い、ログインし直したりシャットダウン→起動などやってみる。が、効果なし。こうなるとアポストへ持って行くしかない。

ウェブでジーニアスバーの予約をとり、毛布に包んだiMacをクルマの助手席に乗せて渋谷へゴウ。近くの駐車場にクルマを停めればiMacを抱えて歩く距離はほんの僅かだが、それでもデカイわ重いわ気を使うわで結構大変。こういう時はノートは楽でいいね。

結局ドライブ交換となるので4~5日の入院ということになった。まあ、どうせ保証期間内で費用はかからないからそれはそれでいい。ただその間、家で使うマシンがまったく無いのはちょっと困るので、前の前に使っていた白MacBookを引っ張り出して机の上にセットアップ。

desktop.jpg

なんか小っさっ!!

しかも旧世代故にLCDのバックライトがLEDじゃなくて暗い。おかげで妙に目が疲れるぞ。オツムのスピードも今となってはかなり遅く感じる。やっぱりこのテの機器は後戻りはできないねェ。とりあえず数日の我慢。


エリカ様は「だったらアタシのオモチャも早く新機種にしてっ!」と言ってるのか…。

win_mouse.jpg

肉付き

シンガプーラはシングルコートの短毛なので、普通の猫なら見えないところまで見えちゃうってのは確かにあるんだけどさ、そのお腹はちょっとぷよぷよ過ぎないかい? 3.5kgのエリカさん。

elica3_20110719130729.jpg

デジカメ

今のところこのブログの写真はほとんどがキヤノンのS90で撮っている(一部iPhone)。S90はレンズが明るいこともあってコンデジとしてはなかなか使いやすいしいい絵が撮れる。ただ、それでも所詮はコンデジ。暗いところではざらついた感じの写りになりやすかったりAFが遅かったりと、室内で猫の写真を撮るには少々力不足の感は否めない。

なので使いやすいミラーレス一眼は欲しいところ。最近では自転車つながりのGさんが購入したパナのGF3がなかなか良さそうな感じだし、昨日発売になったオリンパスのE-P3も興味あるところ。値段やサイズも考慮するとGF3がいいのかなあ。まあ、それでもすぐに手を出せる値段じゃないんだけど。

その前にエリカが散らかす爪研ぎのカスを掃除するためにチビダイソンも欲しいし。

こういう写真はタイミングが勝負、なんだよねぇ。

elica_20110719130729.jpg

キャットウォーク?

たまにそこ歩いてるけど、隙間に足を落としたりしないでくれよー。危ないから。

catwalk.jpg

狩猟

パソコン弄りをしていたらエリカが退屈そうにしていた。指でちょっかいを出すくらいじゃノリが悪い。

elica_boring.jpg

なので最近一番反応のいいオモチャを出す。コレ、既に手足も羽も触覚も無くなってしまったボロボロのバッタに麻紐を結びつけたもの。何故かこれが大層お気に入りで、目にした途端この戦闘態勢に。

elica_20110720141919.jpg

バッタをタワーの梯子にへばりつかせると自分もなるべく相手の死角に入るようポジション取り。このへんは本能ですなあ。

elica0_20110720141919.jpg

妙なカッコで間合いを詰める。

elica1_20110720141919.jpg

そしてアターック!!

elica2_20110720141918.jpg

左手でうまく獲物を捕らえた。

elica3_20110720141918.jpg

けど噛みつくのはそこじゃないでしょ。(´д`)

トンネルとのつき合い方

エリカの好きなトンネルを上から見たら…。なんかハミ出してるんですけど。

elica4.jpg

横から見てみた図。

elica5.jpg

中はこんな感じになってた。よーわからん。

elica6.jpg

たまにこんな体勢でいることも。一体何をやりたいんだ。

elica2_20110719130729.jpg

五日市方面をお散歩(?)

今日はYしたさんが「海の日に山に行くUMNK峠/HND山/KNPR尾根MTBツアー」を開催しているが、脚がついていかないうえに、未だ右足小指ポッキーくんが治ってない+右肘故障とあって同行は無茶と判断。だったらロードでスタート地点の武蔵五日市駅まで行き、舗装路で登るUMNK峠まで一緒に登ってお見送りでもしましょうか。

ということで2時間+αを見込んで武蔵五日市駅まで行くと、参加者が意外なほど多いこと。一瞬、多少無理してもMTBで来れば良かったかなと思いもしたが、そうしたらそうしたで後悔するのも目に見えてる。オフロードは次回のお楽しみということで。

umenoki1.jpg

んで、途中「つるつる温泉」で小休憩を入れながらもサクッとUMNK峠へ到着。じつは先週日曜日にも同じ道を初めて登ってみたのだが、途中の激坂に辟易としたので今回は禁断の13-29Tを入れてきた。まあ、脚力を考えれば大正解で、薄曇りの天候ということもあって先週ほどヘロヘロにならずに済んだ。しかしNしまの二人組はMTBでも自分より遥かに速いペースで登っちゃうんだから呆れるばかり。

umenoki2.jpg

先週は気がつかなかったけど、こんな石碑が建ってるのね。

umenoki3.jpg

ここから先はダートになるので皆さんを見送ってから単独行動に。青梅側に降りることも考えたが、そうすると奥多摩湖へ行くという選択肢以外は単に移動路で帰ることになってしまう。なので先週と同じように武蔵五日市側へUターン。ただそのまま帰るにはちょいと時刻が早い。じゃあ、甲武トンネル~大垂水峠でも行ってみようかと思ったものの、下界の暑さにウンザリしたので手近な盆堀林道~入山峠へと逃げ込むことにした。

峠の先では「花粉対策事業」なる名目で植林した杉を薙ぎ倒してる光景が。なんかビミョーな感じもするが、花粉が少なくなってくれるならまあいいか。

umenoki4.jpg

入山峠を登っている時は時間的に気温が上がっきているうえに風もほとんど無く、さすがに暑さで死にそうな気分。こんなところで倒れたら干涸びるまで発見されないんだろうなあと思いつつ、這うようなスピードで登る。やっと辿り着いた峠は、見晴らしも良くなければ風も通らないのでそのままスルーしたが、下り始めたちょっと先にある入山トンネルは涼しい風が吹き抜けて気持ちEeeー!! ここでしばし休憩。

umenoki5.jpg

入山峠を下った先には和田峠方面への分岐がある。だが今日のところは勘弁しておいてやることにした。

そのまま陣馬街道で八王子方面へ向かうものの、市街地に入るとこれまた尋常じゃなく暑い。目に入ったミニストップで冷たいものを買い込んでまたまたショートブレイク。氷やアイスが砂漠に撒いた水の如く身体の中に消えてゆく。

umenoki6.jpg

浅川、多摩サイと乗り継いでお馴染みのルートに戻った後は、さらに京王閣脇で休憩を入れながらヨロヨロと帰宅。走行距離は130kmくらいかな? あー、疲れた。


新おもちゃ2点

仕事の途中に立ち寄ったペットショップでおもちゃを衝動買い。

ひとつはコレ。筒の中にネズミがぶら下がっているもの。

toy1a.jpg

でも空洞の大きさとネズミの大きさのバランスが悪くて、とりあえず中に入ってますという感じ。

toy1b.jpg

エリカもちょっと覗き込んでみはするものの反応はそこまで。残念な一品だった。

toy1c.jpg

もうひとつ一緒に買ったのがコレ。じつはこれのネズミ型のやつが欲しかったが欠品だった。

toy2a.jpg

ネズミ型のヤツに較べるとやや大振りなのでエリカ的には今イチかなと思ったが、想像した以上に転がしながら一人遊びしてくれた。

toy2b.jpg

でも夜中にコレで遊ばれるとすげー迷惑なことが分かった…。( ´Д`)

落ち着く場所

エリカは小さい頃から、机に向かっていると膝の上に乗って来て寝るのが好きだった。2歳近くになり体重が3kgを越えた今も、卓上のPCをいじっていると抱っこしろとしがみついてくる。まあ、可愛いからいいんだけど、さすがに片手で支えているのが辛いボリュームになってきた。

elica110714.jpg

ポロ

比較的ご近所さんの仕事仲間、A川夫妻のところへ同じく仕事仲間のYが来るというので、ドサクサに紛れて遊びに行って来た。Yの来訪目的はA川夫妻の愛犬ポロのトリミング。なんとYは昔トリマーを仕事にしていたこともある元プロなのだ。

A川宅に着くとすでにシャンプーを終えトリミングの最中。G県T市の実家から持って来たというかつての仕事道具を手に、テキパキとした手さばきで伸びた毛をカットしていた。

polo1.jpg

サッパリと夏っぽい粧いとなったポロ。伸びた爪もしっかりカットされた。

polo2.jpg

しばしポロと遊んだりしながらA川家で和んだ後は、近所のHテラスまで腹拵えをしに行くことに。通りがかりにS教会の屋根を見上げると、地震で折れてしまった十字架の修理が完了していた。

salesio_cross.jpg

テラスにてビールで乾杯。グラスがデカい!!

terrace.jpg

おいしいピザやパスタでお腹も満足。たまにはこういう一日もいいよね。

変な姿勢

エリカはたまに変な姿勢で和んでいることがある。

elica110713a.jpg

こんな感じで、身体は高い所にあるのに前脚だけ低い所に置いている。

elica110713.jpg

バランスが悪かろうと思うけれど、当人(猫)は結構リラックスしている様子。

elica110713b.jpg

あと、最近お気に入りなのが別荘(キャリーバッグ)付近。何となく狭っ苦しい所が好きなのは猫共通?
プロフィール

きくかわ

Author:きくかわ
シンガプーラのエリカは09/10/05生まれ
スフィンクスのさおりは15/06/06生まれ
最近は主に小径車に乗ってますがロードレーサーとMTBも好き
愛車紹介等は「きくかわおさむの自転車生活」にて

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。