スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飽きない

エリカの好きなオモチャ遊びといえば“取ってこい遊び”。とにかく何でもいいからオモチャを放り投げてもらうと、それをダッシュで追いかけていっては銜えて戻って来る。そして再び投げてやるとまた銜えて戻って来るの繰り返し。いわゆる「フリスビー犬のような…」というヤツだ。こっちが相手をしている限りずーっと繰り返すんじゃないかと思うくらい飽きずに続けてくれる。



とりわけ嬉々として追いかけるのが、ベッドの上やキャットタワーの上に放り投げたネズミだ。高低差のある三次元空間で獲物を追いかけるのが、彼女的にはこのうえなく楽しいらしい。ただ時として追いかけるのに夢中になりすぎて、お間抜けな姿を晒してしまうことも。残念ながら動画には撮れなかったが、タワーのボードから足を踏み外したりとか、ボードに開いてる穴から転落したりとか、およそ猫らしくないヘマをやらかして笑わせてくれる。

まあ、元気なのはいいけど怪我をしない程度にしておいておくれ。

ちなみに動画の最後でいきなりネズミの色が変わるのはご愛嬌。

yawn_20110228220554.jpg

で、こっちの方がいい加減飽きてオモチャを投げるのを止めると、エリカ自身も疲れているのを思い出すのか、最近お気に入りのピラミッド型ベッドに入ってしばし休憩。でも1時間もするとまたオモチャを持って来ては人の手の上に置いて、遊んで遊んで攻撃が始まるんだよなぁ。このお転婆ぶりはいつになったら落ち着いてくるんだろう?
スポンサーサイト

レーザービーム

ねこ元気さんのブログに華朶ちゃんがレーザーポインターで遊んでる動画があったので、ウチもエリカで真似てみた。ハッキリ言って追いかけ方ハンパねーっす。なのでこの遊びはたまにしかやらないことにしてるんですけどね。



撮ったムービーをiMovieで選んでアップロードしてたら検閲を入れにきたエリカさん。

elica_20110224222851.jpg

日溜まりの中で

先日増設したキャットタワー、エリカにはなかなか好評なようだ。今日、朝方にちょっと外出して帰ってきたら、一番こうやって使って欲しいなーと思っていた、“ハンモックで出窓の外を眺めながらの日向ぼっこ”をそのまんま実行してくれていた。わざわざハンモックの位置を変更してまで設置した甲斐があったよ。

hammock.jpg

しばらくして床に降りてからも、日差しのある場所でだらーりとポヨ玉遊び。

poyo.jpg

暖かいからダレてるなー。

poyo2.jpg

かと思えば大欠伸。

yawn.jpg

まあ、猫だからね。こんなもんでしょ。

goron.jpg

新タワー導入で置き場所が無くなったWindowsマシンは、どうせ今やほとんど使ってないので知人に引き取ってもらうことにした。

vista.jpg

ということでリカバリーDVD使って復元中。すでに3時間ほど動いている気がするけど、いつになったら終わるのやら。

新タワー

といってもスカイツリーじゃなくて、エリカ用のキャットタワーの話。

エリカがウチに来た時は、下手に人間の布団の中に入って来たりしない方が安全かと考え、2階建てのケージを置いて夜はそこに閉じ込めておいた。でもじきに出入り口は開け放したままとなり、結局は猫ベッドやトイレ等を収める大きな箱に成り下がった。そうなるとけっして広くはない部屋で馬鹿にならない面積を占有してしまう大型ケージはかなりの邪魔モノ。おまけに出窓へのアクセスが非常に悪くなるなどの問題も生じていた。

しかしエリカは今までケージの上で寛いでいることも多かったので、ただ撤去してしまったのでは可哀想。そこでケージが無くなってもエリカが居場所を無くすことがなく、なおかつ人間の生活も改善されるよう、新しいキャットタワーを増設することにした。

新たに買ったのはこんなヤツ。

tower_20110220210550.jpg

本来は中段のハンモックは30cmほど低い位置につくのだが、出窓の外の景色を眺めることができるようにちょっとだけアレンジしてみた。エリカは設置してる最中から上り下りを繰り返してる。多分それなりに気に入ってくれているんじゃないかと思う。ちなみにこのタワー、安いところだと8,000円程度で買えてしまうお手頃価格で、人間としてもなかなか嬉しい製品だ。

オイル交換やらなんやら

今日は仕事が休みだったので、先日の雪で汚れたクルマをコイン洗車場にて洗車してきた。環八からほど近い場所にあるココは形態上こそコイン洗車だが、ノーブラシの洗車機が動き始めると合羽を着た人が二人掛かりでボディやホイールをスポンジで擦ってくれる。まあ、その分料金は高め。でもホイールのブレーキダストまでしっかり取れるのは気持ちいい。職場の近くの300円洗車じゃ絶対ここまでキレイにならない。

で、帰りがけには道すがらディーラーに立ち寄り。その場で作業をしてもらえるとのことだったので、そろそろ交換時期のオイル/フィルターエレメント等を交換してもらった。昔ならこんなことは自分でやってしまっていたところ。でも最近のクルマはアンダーカバー外す必要があったり、そこまでやるには手頃な作業場所が無かったりする。なのでこの際、金で解決することにした(笑)。

もちろん手近なカーショップでやることも考えないではなかったが、純正と同じ程度のグレードのオイルを買うと純正と似たり寄ったり。それにオイル交換くらいだと工賃の差額だってそう大きく違いはしない。だったら多少の割高分は安心料かなということで。

で、キレイなおねーさんが出してくれた飲み物を飲みながらショールームで作業終了を待っていたらこんなモノを発見。

pedalcar.jpg

1930年代のアウトウニオンのGPカーを1/2にスケールダウンしたペダルカーだそうで。ようするに子供用のオモチャ。

しかしオモチャと侮るなかれ。アルミチューブラーフレームのシャシーには7速トランスミッションやデファレンシャル、油圧ディスクブレーキ、回転計(ケイデンス計?)、スピードメーター、時計まで備えているというから、驚くやら呆れるやら。

spec.jpg

ちなみにお値段は231万円也。ウチのTTが余裕で2台買えるよ(笑)。

程なく作業は完了。料金は純正オイル4.5リッター+オイルフィルターエレメント+ドレーンプラグ+工賃で2万円ちょい。出費は痛いが一応懸案事項だったので、無事片付いて気分はスッキリした。

数kmの道程を戻り、昨日から借り始めた自宅直近の狭小駐車場にクルマを収めて帰宅すると、エリカのお出迎え&遊んでおねだり。

elica_20110218165047.jpg

最近のお気に入りは通称ウニ玉と黄緑/紫というビミョーな色のネズミくんで、これをテキトーに投げてやるとダッシュで追いかけてはくわえて手元まで持って来る。で、また投げるとまた持って来るの繰り返し。飽きないねー、キミ。

elica2_20110218165046.jpg

面白い…?

昨日、職場の某関西人i氏が実家に帰った時に買った土産を持ってきてくれた。

omo1.jpg

「白い恋人」ならぬ「面白い恋人」だそうで。ちょっと前から噂は聞いていたが、実物を見るのは初めて。

omo2.jpg

中身はこんな感じ。チョコレートを使った本家とは随分違っている。間に挟まってるクリームがみたらし風味なのが大阪新名物たる所以らしい。食べると、まあ、普通に美味しかった。

tt_20110215225626.jpg

昨日は朝の時間調整のために寄っているマックの駐車場で兄弟車と並んでみるの図。最近はこの世代のゴルフも街中ではあまり見かけなくなったな。

snow_20110215225416.jpg

で、帰りは降り始めた雨があれよあれよという間にこんなことに。半分は楽しんでいたからいいんだけどねー。

ダイドー

このところ自転車であまり実走していないので、今日の昼間はF700に乗ってFCYCLEの多摩川オフに顔出し。そして夜は、このところの蓄積疲労と自転車疲れを解消するため用賀駅のそばの揉み屋さんへ行ってマッサージを受けてきた。30分3,000円也の金額はビミョーといえばビミョーだが、多少なりとも身体が楽になるなら、まあ、たまにはいいか。

その揉み屋さんからの帰り、ダイドーの自販機に妙な缶飲料が2本入っているのを発見した。当然、買ってみる。

ひとつめはコレ。

hotcake.jpg

『森永ホットケーキ ミルクセーキ』
(;゚Д゚)

ダイドーの復刻堂シリーズらしいのだが、復刻堂ってことは以前にもこんなの売ってたのか? なんとなく味は想像できるような…。多分ゲロ甘なんだろうな~。写真のイメージに合わせてバター風味なんかが効いてたらかなりクドそうだ。

しかしこれはまだ“飲料”の常識の中にあるといっていい。問題はもうひとつの方だ。

curry_20110213195717.jpg

『とろとろ煮込んだカレーリゾット』
   ゚  ゚
  / /
(  Д )

ま、まあ、アレだ。缶のオデンとかラーメンがあるんだから、リゾットくらいあってもいいわな。多分。


そんなわけで早速テイスティング。つか、まずは見慣れないものに興味を示してやってきたエリカに匂いをインプレしてもらう。

elica_curry1.jpg

「んにゃ? あたしのオヤツ?」

elica_curry2.jpg

「おえ゛~っぷ!! にゃんでちか、これはっ!!」

ってな感じでソッコーで逃げられた。まあ想定内。

で、人間が飲んでみた印象はというと、スパイシーだけど甘口の薄いカレー汁に小さいコンニャクのツブツブが入ったモノ、としか言いようが無い。ようするにこれを飲むシーンが想像できないから、美味いとか不味いとかそういったレベルの評価のしようがないわけだ。

小腹が空いた時に飲んで満足感が得られるかと言えばそんなことは無さそうだし、もちろんオカズになるようなシロモノじゃない。ましてや喉が渇いた時にぐびーっとやったら…。多分、缶を地面に叩きつけるんじゃないだろうか。結局のところ、一種のジョークグッズの類いなんでしょうなァ。


次にホットケーキ味の方をエリカの目の前においてみる。

elica_hotcake.jpg

「くんくん。コッチは多少はマシですね」

と言いたげな感じで匂いを嗅いでいる。でも最終的には“埋め”の対象にされてしまったから、彼女的には美味しそうな匂いじゃなかったんだろう。

こちらのお味はというと、結論から先に言ってしまえば名前ほどホットケーキっぽくはなかった。缶を見ずに飲んだら、妙にバニラ風味が強いミルクセーキだな、くらいの印象だと思う。寒い季節にエネルギー切れで甘い物が欲しくなった時なんかにはいいかな。ただし1缶で得られるカロリーは140Kcal弱のようだ。

街で見かけた方は一度試してみてはいかが?

工作の時間

旧型TTはナビがついていない。でも最近はiPhone用のナビソフトが結構使えるので、ダッシュボードにiPhoneを取りつけておくことさえできれば自分なんかはほとんど事足りてしまう。いい時代になったものだ。ついでに本体充電可能なFMトランスミッターも装着しておければ、贅沢を言わなきゃ車内アミューズメントはそれだけで充分といっていい。

ただTTで問題なのは、そのiPhoneを取りつけておく場所すらあまりないということ。当初はエアコン吹き出し口に取りつけるスマートフォン用ホルダーも試してみたが、縦位置/横位置ともに具合良く使える製品があまり無く、あっても妙にゴツい外観のものばかり。吹き出し口ルーバーに対するストレスも馬鹿にならなそうだ。

ということで、そのままでは貼付ける場所の確保が難しい小型のスマートフォンホルダーを手頃な場所にセットできる簡単なステーを自作してみた。とはいっても構造はいい加減そのもの。TTはオーディオ前面のカバーを開けると上部に5mmほどの隙間ができる。その隙間に差し込む土台となる板を小型の市販スマートフォンホルダーに追加してやるというだけだ。以前あちこち見て回っていたブログのどこかで、CD用の薄型ケースを隙間に差し込んでそこからハンディナビ用のステーを出している人がいた。それを参考にした次第。

材料はt=3mmの透明アクリル板で、それを適当にカットし途中を半田ごてで炙って曲げてやるだけ。あとは隙間に差し込む部分には両面にt=1mmのゴムを貼って、先端にスマートフォンホルダーを両面テープで貼りつければ完成だ。

holder1.jpg
出来上がったのはこんな感じのもの。

holder3.jpg
実際に装着してみるとこんな感じ。iPhoneのカメラで写真を撮ったからiPhone装着状態の絵は無し(笑)。ハザードランプやフロントデフロスターのスイッチもとりあえず使える。

走行振動等が加わってもちゃんと固定できるかどうかは実際に使ってみないと分からない。でもまあ、大丈夫じゃないかなあ。

elica_20110212174721.jpg
おまけ。エリカには、バランスボールの上にネズミのオモチャをテープで固定して狙わせてみた。けど、あまり意図したように飛びついてはくれないや。

心地いい場所

「最近エリカにはお気に入りの場所があります」

elica1_20110207120352.jpg

「それはココ」

elica2_20110207120351.jpg

「オモチャなんか持ち込んじゃったりするともう快適!」

elica3_20110207120351.jpg

まあ、キーボードやトラックパッドの上に乗らないならいいけどね。(´ーωー`)

そういえばエリカがウチにやって来てから1年が過ぎた。先日は年1回のワクチン接種も無事終了。獣医の先生には「接種後2~3日はちょっとグッタリするかも」と言われたが、そんな気配はまってく見せずに遊び回ってる。大きな病気や怪我も無く元気でいてくれて嬉しいなァ。今後もこの調子でヨロシク。

ぷりっぷり

モスバーガーで2月8日から期間限定発売になる“海老プリットバーガー”なるものが、用賀の店では5日から先行発売していた。

mos1.jpg

早速試してみた。アボカドサルサにもちょっと惹かれたが、パイン+千切りキャベツの魅力には勝てず“パインチリ”を選択。

mos2.jpg

一口食べた印象は…「エビ臭っ」。多分、海老をアピールするために衣かソースに海老ミソ使ってそうな感じ。甲殻類独特の殻臭さが結構強い。まあ、このへんが好きな人にはいいのかなァ。

個人的には多分次回は無いな。

イチゴ

仕事で栃木/茨城方面に行くと毎回、益子でイチゴ狩りのハウスの前を通る。季節になるといつも人で賑わい道が混むポイントだ。

今日も同じコースを通ったら、今まさに最盛期といった感じで人やクルマがごった返していたが、たまたますんなりとクルマを停めることができた。ので、せっかくだからと狩りはしなかったが買ってきた。

strawberry1.jpg

けっして安くはないけれど、粒が揃っていて美味しそうなイチゴ。でもエリカは珍しくて匂いを嗅いではみたものの、それほど嬉しくなさそうだった。まあ、そりゃそうだわな。

strawberry3.jpg
プロフィール

きくかわ

Author:きくかわ
シンガプーラのエリカは09/10/05生まれ
スフィンクスのさおりは15/06/06生まれ
最近は主に小径車に乗ってますがロードレーサーとMTBも好き
愛車紹介等は「きくかわおさむの自転車生活」にて

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。