スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャリア

TTは自転車を積んで出かけるために買ったわけじゃない。でも「いざとなったら積むこともできる」というのであれば、それはそれで有り難いのも事実だ。もちろん前席以外の室内スペースはかなり狭いから、2名乗車したら自転車のような大物を積載することは不可能。もしそのような使い方をするなら、当然、何らかのキャリアを装着することが前提になる。

そんなオーナー向けに、TTにもちゃんとルーフキャリアを装着する手段が提供されている。ルーフサイドのモールについている4ヶ所の蓋を開けると、キャリア固定用のナットがしっかりと埋め込まれているのだ。

roof4.jpg

このへんの蓋を

roof2.jpg

クイッと押し込んで開けると

roof3.jpg

こんな感じでナットが現れる。

ただ問題はそこに取りつけることのできるキャリアを入手すること。旧型TTは生産完了してから4年以上経ち、そもそも大した台数が売れていないマイナー輸入車。今さら純正キャリアを手に入れるのは困難を極める。そもそも純正キャリアの現物など、ただの一度も見たことすらない。

そこで他の手段は無いものかとネットで検索してみると、キャリアのメーカーとしては大手のスーリーだけが、自社のシステムキャリアに適合したTT用装着キットを用意していることが分かった。とはいえ、それにしたって豊富に流通している製品とは言い難い。ウェブページで確認してみた限りでは、代理店にしてもショップにしても欠品中のところばかりだ。まあ、そんなもんだよなァ。

そんなこんなでいろいろ調べているうちに品番についてだけは詳しくなった。それじゃあついでだからとネットオークションで検索。すると…

え? あった!

多分、売れ残りの不良在庫なのだろう。処分価格で出品されているTT用装着キットが1点ヒットした。ルーフキャリア自体は早急に必要なわけじゃないが、こんなものを見つけてしまったら確保しておくしかない。ということで取り急ぎ落札することにした。ちなみにこれは、ルーフに埋め込まれたナットを使うのではなく、より一般的なルーフサイドに引っ掛けるタイプのもの。

thule1.jpg

とりあえずこの装着キットさえあれば、他の専用品じゃないパーツは今でも普通に流通している。つまり後回しでも多分大丈夫だ。しかしそれらにしても、あまりのんびりしていてモデルチェンジでもされたらまた面倒なことになる。ので結局、横に渡す“バー”とバーとルーフの間をつなぐ“フット”も一緒に注文することにした。

thule2.jpg

これでベースキャリアに関しては問題はクリアできた。あとは実用上必要となるであろうキーシリンダーと、肝心の自転車を乗せるためのキャリアを用意すればいい。とはいえサイクルキャリアも結構馬鹿にならない値段がついている。慌てて買わなければならない事情はないので、まあ、そのへんは後々ということで。

elica_20101227163034.jpg

エリカにとって大事なのはキャリア…よりもオモチャだよね。
スポンサーサイト

たまにはクルマでも

自転車に乗るようになってからというもの、プライベートでクルマに乗る機会がとんと無くなった。なのでここ10年ほどは、クルマを所有しない生活が続いていた。どうしても必要な時はレンタカー借りればいいので、所有してないから困るということはほとんどなかったように思う。

しかしここへ来てちょっと思うところがあり、久々にクルマを買おうかな~という気運が高まった。買うといっても安めの中古車で充分。今さらクルマに大枚叩く気にもならないというか叩く余裕はない。とはいえせっかく買うなら多少は気持ちよく乗れた方がいい…なんて思ってしまうのは、やっぱり昔の男の子なのかなァ。

で、そのへんのバランスで決めたのがコレ。02年式のTT。どんなバランスだ、という突っ込みは無し。

audi_tt.jpg

限界の走り云々なんて求めるつもりないから、この際、重くて騒さくて燃費の悪いクワトロは想定外。それになるべく故障の確率が少なそうな方がいいので、敢えてFFのMTを選んだ。つか、クワトロは高いしw。今さらMT、という気持ちも無いではなかったが、こいつのATはDSGじゃないからなあ。

あと、以前から青いクルマに乗りたいと思ってたのもこのクルマに惹かれた理由のひとつ。今までは白、赤、赤、銀、赤、赤みたいな感じだったので、いい加減赤は厭きたw。個人的には黒いクルマは乗りたくなかったし。

そんなわけで早いとこ車庫証明取って名変してこないと。あ、印鑑証明も取らんといかんのか。やっと年内の仕事が終わったと思ったら妙に慌ただしくなった。

elica_20101221234607.jpg

落ち着いたらエリカも少しずつクルマに慣らすようにしよう。
プロフィール

きくかわ

Author:きくかわ
シンガプーラのエリカは09/10/05生まれ
スフィンクスのさおりは15/06/06生まれ
最近は主に小径車に乗ってますがロードレーサーとMTBも好き
愛車紹介等は「きくかわおさむの自転車生活」にて

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。