スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早っ


というわけで、今日、職場にフレームが届きましたよ。有り難いことです。
でも明日もガープで通勤しなきゃならないから、組むパーツがないんだよなぁ。
スポンサーサイト

フレーム移動日




今日は塗装剥離したパナチタンにサンドブラストをかけて貰うため、フレームをちび輪バッグに突っ込んでS玉県N座市へ。駅までクルマで迎えに来てもらってからガレージへ向かった。

当初の心配はサンドブラスターにフレームが入るかどうかだったが、案ずるより何とやら。丁度スッポリと収まり、中で動かす余裕も充分だった。

簡単なこちらの指示を伝えてから、仕上がり具合いのチェックと、自分でやったマスキングが問題ないかどうかを調べるために、一部の処理をその場でやってもらう。ブラスト処理済みのチタンフレームの肌に比べると若干荒目な気もするが、なかなかいい感じだ。こりゃ完成が楽しみ。

で、フレームはそのまま預けて、帰りは送ってくれるというのを丁重に辞退して、駅まで散歩がてら歩く。今日は風が涼しくて気持ちいい。途中、H林寺という大きなお寺の脇にうどん屋さんがあったので、釜揚げうどんのランチセット千円也をたべた。
(゜∀゜)ウマー

缶詰状態


近所のフォルクスにて。
洗車機の中の方がマシかも。

座る道具


やっぱり、あまりケチらない方がいいよね。
ということで、巨大な匣が届いた。

え? クルマですか? 有りませんけど。

渋滞中の発見


こんなところに読点って打つものなんだ…。

Good-by GAAP


メカいじり好きとしてはじつに面白い素材だったクラハラ・ガープ。5thロットのフレームを手に入れ自分なりに好きなパーツで組み上げたこともあって、非常に愛着の深い自転車だった。しかしいろいろと家庭の事情があって、不本意ながら手放さざるを得なくなった。それ自体は仕方の無いことか。

当然のように今年の秋のもてぎ7耐は出走不可。去年一緒に走ってくれたメンバーには申し訳ない気持ち半分、現状の脚力じゃどうせ足を引っ張るだけだからこれでいいと思う気持ち半分といったところ。う~ん、複雑な心境だなあ。

なんにせよ、こうなると通勤用の自転車を1台組まないと仕方ない。まあ、すでに目処は立ってはいるが、そっちはそっちでいろいろ事情があってすぐに組める状態じゃあない。なのでしばらくは、自転車通勤は勝負パンツのヴォーテックスを使うことになった。

久々に自転車1台体制の生活だ。


そんなわけで今年のもてぎは私は参加出来なくなりました。無責任なようで申し訳ありませんが、元気いっぱいの皆さんで頑張ってください。>関係者各位
プロフィール

きくかわ

Author:きくかわ
シンガプーラのエリカは09/10/05生まれ
スフィンクスのさおりは15/06/06生まれ
最近は主に小径車に乗ってますがロードレーサーとMTBも好き
愛車紹介等は「きくかわおさむの自転車生活」にて

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。