あしがらロングライド試走

これまで小径車一筋かと思ってたGaap仲間のMさんが、何の気の迷いかロードレーサーにも乗り始めた。しかもすでに2台目!! コダワリを持って選んだ2台目のチタンバイクはなかなかのお気に入りのようで、結構あちこち走りに行っているらしい。

で、今度、そのロードレーサーでロングライドのイベントに出てみるとのこと。同じチタンバイク乗りとしてはご一緒しないわけにはいきませんな。ということで、嫁と共に10月8日に開催されるあしがらロングライドにエントリーしてみた。

とはいうものの、こちらは最近自転車に乗る頻度がめっきり落ちている。Mさんは「ユルそう…」とか言ってたけど、コースマップ見る限りじゃ結構登っているので、エントリーした後でジワジワと不安になってきた。

自分は先日ブルベを走ってきたとはいえ、内容はほぼ平地オンリー。その前走ったのもツルペタの新春ブルベとくるから、結構ヤバいかも。嫁に至ってはさらに自転車から遠ざかっているの。どう考えても時間切れDNF必至ですな。

そうは言っても多少の努力はしないとね、ということでジャスト2週間前に、いきなり思いつきで試走に行ってみることにした。

DSC_7405.jpg
「相変わらず泥縄ね」

まーね。

本番当日はスタート時刻が早く車で行くことになるため、今回も車にロードレーサー2台を乗せてゴウッ。

で、車をコインパーキング(1日最大300円だって…)に入れて、ちょっと紆余曲折ありながらスタート地点に到着。

IMG_4579.jpg

ここが開成水辺スポーツ公園のスタート地点。ここからルートラボにアップロードされていたコースを辿っていく。

IMG_4581.jpg

最初のうちは酒匂川沿いやら街中の平坦路で距離を稼ぐものの…

IMG_4583.jpg

ところどころにエグい坂が現れる。久々に自転車に乗る嫁は早々に瀕死状態w

IMG_4587.jpg

足柄ふれあいの村の入り口へ向かう道も、途中はそれなりに登る。

IMG_4590.jpg

さらに登る。

IMG_4591.jpg

一発目のピークがこのへん。

この段階で嫁はもう限界っぽかったし、自分の前輪が原因不明のスローパンクに見舞われたので、今回の試走はこれでオシマイ。

車を置いた駐車場へ直帰して自転車を積み込んだ後は、残りのコースを車で回ってから帰投。う〜ん、結構登るね、コレ。2つ目ピークの西丹沢まで行っちゃえば、あとはほぼ下りオンリーみたいだけど。

最初に思ったとおり、今の嫁の脚力じゃ完走は無理じゃないかなぁ。

車の入替え

個人的には結構気に入って乗っていた8N型初代TTだったが、さすがに初年度登録から13年も経つと手を入れなければならないところがあちこちに出てくる。その必要経費と効果のバランス、次回の車検が5月に迫っていることなどを考え併せると、高年式の手頃な中古車に乗り換えた方が良さそうにも思えてきた。
そこでいろいろ考えた結果、TTと同じくアウディの認定中古車のA1へと乗り換えることになった。

a1.jpg

納車後自宅に帰ったところを記念に貰った花束wと一緒に記念撮影。色は全車のTTとあまり代わり映えしないけれど、スクーバブルーという濃いブルーメタリックの単色で、エンジンは初期モデルなので前方排気の1.4リッターターボ。できることなら自分の車はMTにしたかったのだが、残念ながらA1のMT仕様は日本に導入されていないので7速DSGとなった。
日頃の足に使うので敢えてスポーツパッケージや大径ホイールは避けた。なのでキセノンヘッドライトとナビが付く以外はほとんど素の状態。シートはベーシックな布張りだしホイールも15インチ。それでも車としての基本部分はしっかりしてるからこれで充分だ。
ラゲッジルーム長がTTより短いので、自転車を中積みするにはちょっと窮屈になった。でもTT用に購入したスーリーのルーフキャリアのアタッチメント部分だけ交換すればA1にも使えるので、遠征用トランスポーターとしてもそれなりに使えそうだ。
プロフィール

きくかわ

Author:きくかわ
シンガプーラのエリカは09/10/05生まれ
スフィンクスのさおりは15/06/06生まれ
最近は主に小径車に乗ってますがロードレーサーとMTBも好き
愛車紹介等は「きくかわおさむの自転車生活」にて

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク